ここからはたまにやりますよ。
10 * 2017/11 * 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08/27
先週、フジヤマへ行ってきました!
なんか、俺、体力あるのかも。

年を重ねてあっちこっちガタはきてるような気もするんですが、基本的に元気だなと自覚いたしました。

一日目、13時頃から登り始めて八合目の宿に18時に到着。

すでにすし詰め状態で仮眠をとっている人たちが大多数の中、カップ焼酎をちびりちびりやり始め。

満天の星空に陶酔してしまい22時頃就寝。

が、

0時には目覚め、また天体観測。

1時出発のパーティー達を見送り、ちっとは広くなった寝床で眠るとも休むともなく目をつぶり瞑想。

4時半には御来光のため起床。

雄大な太陽のパワーを全身に浴びていざ頂上へ。

寝不足もなんのその、岩場以外は駆け足でもよかったな。

実際、小さく駆け足してました。



初めて登った時はそこら辺の裏山でも登るような気持ちで登って、裏山登ってきたみたいな感覚でただ行って帰ってきたもんな。

生まれ育ったのが山だったから山登りなんて近所のコンビニ行くような感覚?

ってのは大袈裟ですが、そんな重きをおいてないんだな。

昨今の山ブーム。

上から下まで卸したてのピカピカ登山グッズを身にまとい、たかが山を登るのにいくらかけてんだ?

まあ、そんだけ経済が回ってよろしいんですが、なんだか納得いかない。

山=ジャージ、という幼少期からの感覚が身についてるからなのか?

山=誰もいない、という幼少期からの感覚はやはり富士山には通用しないのねん。

山=原宿、とまでは言いませんがある程度シャレオツな恰好は必要なんですね、きっと。


つづく。
この記事へのコメント

すごい!
山登りしたことないけど、八合目までかなりのハイペースだったのでは?さすがです!
満天の星空なんて見たら、心にずっと焼き付けておきたくなるよね。
続き楽しみにしてます☆
つっちゃん [URL] 2012/08/27(月) 15:04 [EDIT]

ビバ・フジヤマ☆
 
晩夏の星空は窓から観ても綺麗です。
さぞかし最高な天体観測だったかと羨ましく思います。
そしてTAKIさまの溢れる体力も実に羨ましい♪
箱根に富士にと、この夏は大満喫ですね☆
 
CHR [URL] 2012/08/30(木) 08:18 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 瀧ノ部屋.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。