ここからはたまにやりますよ。
09 * 2017/10 * 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03/23
春はまだかいな?
今年のマスク装着日数がえらい低い。

ひょいと忘れて外出してもあまり苦にならないのが原因かと。

花粉症が発症してこんなこと初めてだなあ。

いいぞいいぞー(井之頭五郎風)

わたくしコンタクトを入れてるんですがこの時期、ワンデーに切り替えるのです。

2ウイーク物だとレンズが勝手なことをするのです。

どうも眼にピタッと張り付いてくれず、どっかへ行こうとしやがるのです。

でも今年はいまだにこの子は張り付いていてくれます。


明日から晴れて気温もぐっと上がるそうですね。

きっとこの子は羽場立ってゆくのでしょう、ごみ箱という未知なる世界へ。


さて、巷で話題?のマヤ文明の予言。

ノストラダムスの時は一応ドキドキしてもみましたがもう10年以上過ぎました。

BAMBINOのシングルは何を隠そう「1999」

今だけを信じる的な唄でした。

懐かしいな・・・。


近代、この類のイベント(?)ってよくあることなのかなあ?

戦前戦後、こんなこと言ってるやついたのかなあ?

外国文化に被れた日本人だけが騒いでるような気がする。

南米の人たちとかは案外気にしてないんじゃないかな?


かくいう僕も子供の頃はノストラダムスの本をふんがふんが読みふけってましたが、メディアでマヤ文明が出てくるとちょっと辟易してしまう。



大人になったのかな?


まあ、その日までちゃんと生きていよーっと!

それよりJFKの真実が公表される2039年が気になる。

それまで生きられますように・・・。

この記事へのコメント

井ノ頭五郎、孤独のグルメっすね!
マヤ文明なんたらはノストラダムスで免疫が出来ているのでなんとも言えませんが、富士山が噴火したら困りますなー。みんなでふてぶてしく生き延びたいものです。生き延びましょう!
りもとんめめ [URL] 2012/03/23(金) 15:14 [EDIT]

間違えました
いのがしらごろうの「の」は「ノ」ではなく「之」でした。申し訳ございません。
りもとんめめ再び [URL] 2012/03/23(金) 15:21 [EDIT]

未来は?
 
わからないものですよね。
ゆえに確実に真実がわかる
2039年のほうが気になります。

予言イベント?は
諸説あるようですが
ノストラダムスが日本で
知られたのは約40年前で
人類滅亡説ブームだったとか。
そして1999年。
終わりが来ると言いましたが
相も変わらず生きてます。

マヤ文明が有名になったのは
1995年頃だとか。
近代、映画も作られたりで
世界的に有名のようですが
仰る通り南米の方々は
あまり気にされてないそうな。

滝さまの花粉症も
あまり気にならぬうちに
乗り切れたら良いですね。
くれぐれもマスク御持参で
御大事になさって下さい。
 
CHR [URL] 2012/03/24(土) 00:41 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 瀧ノ部屋.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。