ここからはたまにやりますよ。
09 * 2017/10 * 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/10
諸行無常
無神論者のくせにこういう仏教用語をタイトルに用いるとはふとどきな奴だ。

でも、

たまにはいいかな?

普段は馬鹿なことばっかり書いているのでね。

手塚のブッダを全巻持っています。

昔、金もないのに一気に読みたいあまりに全部揃えました。

まあ文庫だからたいした金額じゃないけどね。

あの頃集めた本達はついこないだブックオフへ再利用されてしまいましたが、このブッダだけはなぜだかとっています。



神を信じる



という行為に抵抗を感じます。

現代人だからです。

情報が人間を無神論に変えてしまったのでしょうか?

勿論、この現代にも多種多様な神様が存在し、それを頼りに生きている人たちも大勢います。

逆に僕の中にうらやましく感じる節が何処かにあるのでしょう。

UFOや幽霊は信じません!

自分の目で見るまでは!

ホントは見たいのよん。

あらわれて~。

的な。


神様を信じて幸せになれるなら大いに信じてみたいな。

俺にとってはジミーペイジでありチャーリーパーカーであるって事なのかな。

お、現代にも頼れる神様、いっぱいいた。

この記事へのコメント

信じるもの
私は神様を信じるより
自分の中にある可能性を信じたい。

とかカッコイイこと言ってみま~す(笑

「ガラスの仮面」を一気に揃えた経験ありです^^

れんげ [URL] 2009/11/10(火) 23:44 [EDIT]

諸行無常と聞くと…
”平家物語”が、ふと、よぎってしまいます…

神仏を信じるも信じないも人それぞれで
”無神論者”だからって、仏法用語を使っちゃいけないなんてのはないと思うのですよ…

人間は刻一刻と進化していく生き物で
色々なことが(科学的なこととか文明とかが)進化してきて、徐々に、神さんから離れてってるんだと思ったりしたりする…

でも、”人間とは愚かで弱い生き物”だから、何かに縋り付きたくなる時もあるのだと思うのです。
誰だってね。(私もそうですから…)

何であれ、”信じられるもの”があれば、それでいいんじゃないかと…
私は思いますけど…
(う、イカン、真面目に書いてしまった…)

あ、でもね、幽霊なんてのは見えたり感じたりするのは、如何かと思いますよ。(笑)
(まあ、それより、恐ろしいものはありますけどね、この世の中には…)

て、滝さん、もしかしてなんか悩んでたりするのかしら?

胡蝶 [URL] 2009/11/11(水) 01:05 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 瀧ノ部屋.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。