ここからはたまにやりますよ。
11 * 2009/12 * 01
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/30
やはり。
出ることになっていたらしい。

年明けのFAB仕事始め。

というわけで弘美ちゃんもJINも奇跡的にあいていたのでこの日はNOHOZとしての出演となりました。

年末年始大童!

皆様、よいお年をお迎えください。

スポンサーサイト
12/25
クリスマスのキセキ。
できるだけ、穏やかに暖かく幸せな気持ちで過ごしたい。

クリスマスは特別な日なのだから。

みんなそう願っているのでしょう。

無神論者の僕でさえそう思っています。






しかし、





何の因果か、




今年のクリスマスは悲劇に見舞われてしまいました。



昨日、



チャリで




走っていると







突然








・・・







マップタツニ






ちゃりが






まえと






後ろに






ふたつに分かれました。




ちゃりが




ふたつに分かれました。




日本語通じてますか?

自転車が

Bicycle


突然

Suddenly


ふたつに分かれた!

Separate!


オー!!!!!!ノー!!!!!!!!




幸い擦り傷程度で助かりました。


よーーーーく考えてみました。


きっと、そのあと大きな事故に巻き込まれていたのです。

自転車が自ら分離して危険を知らせてくれたのです。




・・・・・・。




そうとでも考えなきゃやってられるかー!チキショー!







涙。




神様、僕は何をしちゃったっていうのですか?

何処の神様かわからんけど・・・。



いやいや、おっきな怪我しなくてよかったってことで。

ハッピークリスマース!






あ、年末、NOHOZの出番は22:10頃です。

ガキ使録画していらっしゃい!
12/22
GNR
20091222153445


アクセルの一人ガンズであ~る。

正直、金出してまで観たいかというと全くそうではありません。

僕の中ではガンズはスラッシュありきです。

よーくみればギターが三人もいて何処のどいつだかよくわからんガンズはガンズのコピーバンドでしかありません。

おまけにアクセルは二倍くらいになってて、一瞬気を抜いているとホントにコピーバンドかと思ってしまいました。


大阪公演のこともあってか当日の前座は17:30スタート、ちょうどその頃ドームに到着したのですが関係者の話では「メンバーまだ来てないんです・・・。」ひぇー今日も終電かぁ~。

っと思いきや18:30にどどーんとはじまっちゃったー!

えー!?

ホントにはじまったの~?

ホントでした。

一曲目はチャイニーズデモクラシー。

やっぱアルバムのツアーだからこれではじまんないとね。




でも、



信じられないくらい悪い音!

今、セット組んで音出しましたー、くらいのスーパーナンセンスなバランスの中二曲目はウェルカムトゥーザジャングルーーーーー!!!!!

ひゃー二曲目かよー!




後の事は楽しすぎてあまり覚えていません。

でも、

新譜にしたって決して間違っていない方向に今でも進んでいるとは思うんですが、

お客さんは(俺も含む)あの頃のガンズで止まっているのです。

新譜の曲になるとトイレの込むこと込むこと(俺も含む)

油断してあの頃の曲のイントロが流れると走ってたりする(俺も一度走った)



気が付いて終わったのは10時過ぎー!

すげー!4時間弱!

大満足お腹一杯のライヴでした!



ところでリチャードって誰だ?






12/20
OVER/UNDER+ありがとうございました!
いつもよりもなんだかもりもりあがっちゃったねぇ~!

本年最後とあって気合入っちゃったかな?

来年はさらに飛躍したいです!

よろしくーーーーーん!


さて昨日はガンズの東京ドームに行ってきました。

そのレポはまた明日、か明後日、か明々後日、、、、

・・・・・・後日ってことで。


一言言っておくと「よかったー!」

12/17
オーヴァーアンダープラスー!!!!!!!!!!
すでにあぶらが乗ってきた感があるOVER/UNDER+が明日渋谷TAKE OFF7に登場だす!

ウチラの出番は20:30!

今年を締めくくるいいライヴにしたいと切望しています。

ガッツリ見にきてくださいね!

takiticke@yahoo.co.jpにてご予約してー!

では明日。
12/16
血が騒いだ!
近所に讃岐うどん屋さんがあります。

いつも行列が出来ている繁盛店です。

高松の有名な山の名前です。

僕は18歳まで毎日必ずその山を拝み、生きてきました。

ここんところ、もう讃岐人の血が抜けかかってきているのでしょうか・・・

あまりうどんを食べなくなりました。

上京当時は冷蔵庫に必ずと言っていいほどうどんが入っていましたが、

最近気が付くともう何ヶ月もうどんを食べていませんでした。

先日、お昼頃、ぷらぷら歩きながら、はて、今日の昼飯はどうするかいのぉ、と思案していたところ。

その山の名前のうどんやさんを思いつきました。

ちょうど近かったのもあって、どうせ行列だろうと思いきや到着してみると。



いない!


こりゃラッキーだ!

店内に入るとほぼ満席。

さあて、そんなに繁盛する所以は何ぞや?

ダイエット中もあって「わかめうどん700円」を注文する。

勿論地代が8割くらいかかっているので値段のことはしょうがない。

ちなみに同じものを讃岐で食べたら120円くらいが平均ではないだろうか。

周りを見ているとみーんなてんぷら食ってる、ゲソ天がうまそ~う!

ちなみに讃岐ではわざわざこうやっててんぷらを食べるお客さんはあまりいません。

レトロなオブジェが壁一面に飾ってあって洒落てんなぁ。

ちなみに讃岐のうどん屋さんは壁にポツリとサッポロビールの水着ねえちゃんのカレンダーが飾ってあるくらいです。

普段は店の前に10人くらい並んでいるのに超幸運!

ちなみに讃岐では10人くらい並んでても5分もかかりません、回転率が激早です。




ここまでは讃岐うどんとしては全く合格点なしですね。




さて、うどんが運ばれてきました。

いただきまーす!




ん?



はっきり言ってまずい!

麺もつゆも酷いまずい!!!

はなまるのほうがぜーーんぜんおいしいワイ!

なんじゃこりゃ!?

店内を見回し、無心で麺を啜る人達を見ながら・・・

この人達はこれが讃岐うどんだと思って食べているのだろうか?

沸々と湧き上がる感情は声となって宙に消えて行く・・・

「なんやこれ!こんなんでよう金もろとるなあ!しぇッしぇにしょったらしゃっきゃげんどぼけぇーーー!」



言わなくてよかった。

言える筈もありませんよこんな小心者に。

空腹を満たすためだけに小麦を加工した物体を胃袋へ流し込むのでありました。

おしまい。




追記。

翌日、最近街道沿いでよく見かけるチェーン店の「丸亀製麺所(?たぶん)」なるところへ行ったが、めっぽううまかった!

めでたしめでたし。



12/15
探偵ナイトスクープでの。


ここ最近のヒット作です。
12/14
野放図
見えてきた。

かなり自分の中で見切り発車的な部分があったけど、弘美ちゃんとJINに助けられてます。

あと、イヅミ君にも。

なんか、バンドだなぁ。

大晦日、たくさんの人に観てもらいたい。

よろしくでーす!


今週18日はオーヴァーアンダー!

こちらも今年最後なのでたーーーくさんの人に観てもらいたい。

重ねてよろしくです!


何かやり残したような柔らかな後悔をしている12月なのでした。(byシオン)




12/10
表参道のイルミネーション
を見に行ってきた。

LEDって青じゃないんだな。

でも、

とてもきれいでした。

昔を思い出しました。

しゃ

写真・・・。

それが、

撮ったつもりが、

保存してなかった!

だってだってー、歩道橋の上は係員の兄ちゃんがずーっと「立ち止まらないでくださーい」ってせかしてるんだもの。

ま、あそこの歩道橋、いまさらながらちょっと古い。

それに狭い。

みんなでいっぺんに乗ると落ちるんじゃねえ?

「イルミネーションで大惨事!」

なんて事にならないようにがんばってくださいお兄ちゃん!



12/07
NOHOZ
年末バンドの名前です。

野放図と読みます。

のほうずです。

ホームページへ行くと最後のZがくるっとまわってNになったり、矢印を文字に持っていくとそれぞれ文字がくるくるまわったり、


するようなのにしたいのです。




あ、


メンバーですが。

ベース吉田弘美

ドラムJIN

いまんところ全曲オリジナルを目指しています。

たぶん、



きっと、



が、

がんばります!

年末、お楽しみに!!!
12/03
とある夕べの出来事。
黄昏にもう少し薄暗闇をまとった11月の夕時。

人影まばらな裏道で家路を辿っておりました。

ヘッドフォンからはビートルズのサージェントペパーロンリハーツクラブバンド(片仮名にするとわかりずらいなあ)が流れておりました。

ふと、後ろから足元を照らすチャリらしきライト。

何故かフラフラしています。

特に気にする事もなく歩みを進めておりました。


・・・・・・・・・・。


多分、それはリンゴのライドシンバルとリンクでもしたのでしょう、

不確か、

ではあるが、

何かしらの物音?

を海馬が記憶していました。

その情報を処理し次の行動を判断するまで実に13歩という時間を費やしました。

振り返ると見事に犬のお散歩中のおっちゃんと中学生の接触事故ではあーりませんか!

二人はもつれ合い、しかし立ち上がろうかといったところ。

助けに行くのも微妙な距離です。

しかし、微々たる良心を持ち合わせていた僕は左足がそれに向かって動き出すのを確認したのです。


が、


しかし、

右足がそれに準じて前に出る頃には(多少躊躇していた部分があったのでしょう)二人はしっかり立っておりました。

あれッ!?

今から行っても通りすがりにしてみちゃあ遅すぎるし、中学生は今にも現場を立ち去りそうな勢いだし。

ま、だいじょぶだろ。



ん!!!

俺、何?

傍から見りゃ、ポケットに手を突っ込んでヘッドフォンして猫背で歩いてる年齢不詳のおっちゃんが突然振り返り、2歩戻ったと思えばまた振り返って歩き始めたぁ!

そんなに自意識過剰ではありませんが、人通り少なくてよかったあ。


そして、道は大通りになりました。

買い物帰りのお母さん。

部活帰りのティーンズ。

バイト帰りの与太郎君。

色んな人が行来する。

曲はゲッティングベターに変わっておりました。

前方からチャリ親子が接近して来ました。

こどもは些か運転が不慣れな様子。

僕をすり抜け、



ん?



今度はリンゴのトップシンバルにリンクしたであろう嫌な音。

振り返るとこどもは何故か転んでいました。



ほんの2ブロック歩いただけなのに、しかも背後でチャリの転倒を目撃してしまった。

何かの暗示か?

「神様、これ以上はころばねーよ!」

アデイインザライフに陶酔しながら、野放図にそうつぶやいたのでした。

おしまい。

Copyright © 2005 瀧ノ部屋.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。