ここからはたまにやりますよ。
07 * 2009/08 * 09
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
08/31
wao!!!!!!!
オーヴァーアンダープラス!







やばいっす!

いや、この面子でやばくない方がおかしな。

三人で音出した瞬間から既にバンドでした。

日曜の池袋はワオーって感じになりそうだす。


ワオーっといえば昨日の夜コンビによって、帰ろうとしたら。







傘がない!

いかなーくちゃ!君にー逢いに行かなくちゃ!(←不特定多数の人はこういう瞬間この曲が流れるでしょう)

むかぴくーーーー!!!

ほんの2、3分なのに!

さっきレジですれ違ったやつかあ!とか思うとさらにむかつく!

雨もひどかったので525円のビニール傘を購入し、帰路に着くのであった。

おしまい。
スポンサーサイト
08/28
tn@!
昨日はありがとうございました!

もはやスリーフィンガーズに改名か?

もちょっと練習だな。

案外、超絶とかうたっててもたいしたこと無いもんです。

そのくらいがちょうどいいんです。

どちらかというとできなくもない。

みたいな。

あんまり上手だと引いちゃうでしょ。

っと、また自分に甘えてしまうわい。

今後のtn@よろしくねー!

さて、

次はover/underだな。

どうなるか全く見えません。

わくわくさんだな!

08/25
やっと終わりました。
スロウロリスのDVDをゲットしました。

そしてスタッフとの打ち上げ。

酒井容疑者の話で大いに盛り上がりました。

まだバンドがあったら間違いなくネタ元です。

惜しいです。

またこんな馬鹿やれるメンバーにめぐり合えれば幸いです。

さて、

明後日のtn@!

前座が決まりました。

SPIRALという人達みたいです。

コテンパンにしてやります。

予約はいつもの瀧チケ@ヤホーへどうぞよろしく!
08/24
超絶!スリーフィンガーコンビ!
先日は弾き語り来てくれてありがとう!

27日は同じSONG LINESにてtn@のワンマンライヴです!!!

結成2回目にしてワンマン!

大物です。

(笑)

今回は特別にラインナップを紹介しましょう。

日本語
・あなた 小坂明子
・木綿のハンカチーフ 太田裕美
・青春の影 チューリップ
・夢想花 円広志
・万里の河 チャゲ&飛鳥
・夏の終わりのハーモニー 井上陽水・安全地帯

英語
・MORE THAN WORDS EXTREME
・Dust In The Wind   Kansas
・Dance With Me     Orleans
・Amanda     Boston
and MORE!!!

どう?

聞きたいでしょ?

ちなみにMOREってところもお味噌ですから。

あ、味噌ラーメン食べたくなった。

08/21
明日の弾き語りは。
19時から出番です。

過去のオリジナル曲を中心に歌おうかな?と思っとります。

共演はイージーウォーカーズのジェシーです。

よろしくタキチケヤフーまで。






そして、





来月のオーバーアンダーにベーシストが加入!?

トシfromトランスフォーマー!



見逃すなっ!
08/20
うざいん?ボルト。
うざくないです、すごいです。

時速44.2kmだって。

チャリで走っててもこの数字になると風の抵抗をもろに感じます。

なんちゅう筋力じゃ。

400mや1000mや障害物やフルマラソンぜーんぶ出てぜーんぶ世界記録出せば面白いのに。

幅跳びや三段跳びもいけそうだな。

こいつなら出来そうなところがこわいな。


08/17
ロングランニング。
昨日はよく走った。

夜、SHUUBIちゃんと野口薫のライヴに間に合うように走り出したつもりが、途中迷走。

なぜこんなとこ走ってるんだ?

ってのが何回かあって。

結局、がんばって観にいけたけど。

がんばったかいあってライヴはとてもとてもヨカッタ!

帰って距離を確認したら79.2kmだって。

新記録です!

ついでにロングバケーション、終わっちゃった!

がんばって生きていこーう!

08/12
世美
20090812163110
間違えて民家の壁にとまっちゃったよ~!

でもイイ人生だったなあ。

後少しもう少し生きていられるかな?

What a wonderful world!
08/10
海苔P!
オーヴァーアンダー見に来てくれてた皆様、どうもありがとうございました!

D.I.Eさんの飛び入りも楽しかったー!

やっと実現できてよかったよかった、ありがとうございました!



さてさて、今後の瀧の予定も更新したので暇作って遊びに来て下さい。



またチャリねたなんですが、先日こういう場面に出くわしました。

横断歩道で信号待ちしていました、

隣にチャリに乗った幼稚園くらいの女の子とそのママさん

交通量はまあまあ多い方でした

信号が変わり横断歩道を歩いていると、

タクシーが歩道の真ん中で止まってしまっていました。

気を利かせたタクシーの運転手は少し前進して歩道を空けてくれました。



よくある風景ですよね。




しかし、その行為にご立腹した人物がいたのでした!




あの小さな女の子でした。

彼女の言い分はこうです。

「あーあのタクシーチイちゃん(本人)の道ふさいだー!」

ん?どいてくれたみたいだけど・・・。



しかし、


一瞬ではあるが、よおおおくそこの状況を把握したとき謎が解けた。

チイちゃんはチャリ道を走っていたのである!

横断歩道って、人のゾーンとチャリのゾーンがあるでしょ、

タクシーは最初人のゾーンの上に止まっていたのですが、少し前へ移動したおかげでチャリゾーンを塞いでしまったのでした。


なんと子供という生き物は律儀なんでしょう。

おいちゃんチャリ乗り失格です。




でも、




そんなことがあって以来、横断歩道の状況をよく見てみると・・・。




だーーーーーれも気にしてません。

あのチャリゾーンって世の中の役に立っているのかなあ?

一応ちょっと律儀な僕は、あれ以来、チイちゃんを見習ってチャリゾーンを通るようにしているのですが、

逆に歩行者に(ちょっとー避けなさいよー)的な視線を真っ向に浴びせられます。

ってかここチャリゾーンですけど!あんたが歩行者ゾーンへ行きなさい!

っと心の中でもらし、すごすごと人様の邪魔にならないようなルートを辿ります。



ごめんねチイちゃん。






08/08
明日はロックな俺。
どでかい音出すと、

あ、俺ってロックだったんだなあ、と再認識します。



そんなOVER/UNDERさんは下北沢モザイクにて!

チケットはtakiticke@ヤホーにメールしてねー!
08/06
3500km分の2mm ~その4 最終章~
あの自転車屋めー!

絶対絶対!訴えてやる!

、はめんどくせーから文句言ってやる!

きっとこうだ。

ホイールが欠陥品で何らかの突起がありそれによってパンクパンクセックスピストルズになるのだ!

間違いない!

あーむかつく!




だましだまし空気を入れて距離を稼いでいたのだが、これ以上はタイヤに良くないなと、徒歩トホホ。

ま、ほんの3キロくらいなもんだ。

怒りをぶつける方角は、チャリ師匠の大内君でした。

プルルルル ピッ

僕「むかつくー!」

大「どうしたんですか?」

僕「これこれかくかくしかじかもろもろ」

大「あ~なんか踏んじゃったんでしょう。」

僕「ん?だだだだだって、ああああああ雨で、ぴぴぴぴぴかぴかしてて、タイヤの表面わっかんないよ~う。」

この時の僕の頭は完全に自転車屋のせいにしていた為、まさかそんなことはないとたかをくくっていたのでした。

しかも後輪である。

そもそも後輪って奴は前輪の走った跡を走るもんじゃないの?

そりゃゆっくり蛇行してたら違うだろうけど、スピード乗ってきたら比例するもんでしょ。


なんとか家に辿りつき、ぐったり疲れたので就寝。


次の日。

原因究明をすべくタイヤをチェックしたところ・・・。






あった



大内君の言うとおり、異物がタイヤにのめりこんでいました。

しかもど真ん中。

その瞬間、師匠大内君に習った言葉がフラッシュバックしてきたのです。



「チューブ交換は必ずタイヤに何か刺さってないか確認してください。」


あーやっぱり僕が馬鹿だったのでース!

勝手に人のせいにして必須工程を怠っていたのでース!

なんて愚かなる俺。

まだまだ深いチャリの世界。




だけど。




よくもまあ、


3500kmも走ってるのに、

ホイール交換した直後、

直径2mmのガラスの破片、

しかもタイヤのど真ん中、

しかも後輪、




すんごい確率だな。



前日からの雨によって吹き上げられた湿度感は、僕の心の上気までも後押しするのであった。


おしまい。





08/04
3500km分の2mm ~その3~
(前回までのあらすじ)
後輪の車輪を交換した主人公。

だが、5キロほど走った時、後輪から空気圧が抜けていった。

チューブ交換をし乗った瞬間。

ブレーキのワイヤーが外れた。

あの自転車屋めー!怒りをあらわにする主人公。

このまま帰るのも危険なのでとある自転車屋に入る。

しかし、またしても怪しい雰囲気の自転車屋の親父に翻弄されながらも、やっと家まで半分というところまでたどり着いた。

ハヤクオウチヘカエリタイ!

っと

その時であったぁ!













3500km分の2mm




~その3~








雨はやむことを知らず、路面をより透明な色に染めていく。

呼吸を整え、神経を前方へ集中させる。



あれっ?


なんか、また重いぞ。













またしても





後輪から空気が抜けてルー!

そう、

二度目のパンク。






最終回へつづく。
Copyright © 2005 瀧ノ部屋.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。