FC2ブログ
ここからはたまにやりますよ。
10 * 2007/11 * 12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
11/22
スリーフィンガー
最初にギターを手にして練習を始めたのがやはり

長渕でした。

中学3年生の今頃だったっけ。
後に一緒に上京して共同生活を送り、アコースティックユニット「ギクシャク」で渋谷アピアというライブハウスで活動することとなるヒール(彼の後の芸名)に借りてきたギターでした。
ヒールは当時いわゆる会社社長の長男でお金持ち、ギターも二本所有していたし、レコードもいっぱい持っていました。

その後の彼には触れないことにします。

さて、ギターを借りてきた僕は巡恋歌(失礼しました)をコピーしましたいわゆるスリーフィンガーです。タンスカスカトン、タンスカスカトン、タンスカスカトン、タンスカスカトンここまでで2小節。出来るまでには相当かかったと思います。
授業中やご飯を食べながら、トイレに入ってもタンスカスカトン、タンスカスカトン。「やべっ変な方向飛んじゃった!」
そんな甲斐あってなんとかスリーフィンガーをマスターしたのでした。

後に、ただ出来るからといって沢口靖子さんと阿部サダヲのデュエットのバックでスリーフィンガーをやるはめになるとはおもいもよらなかったでしょう。(あん時はいっつも変な汗が手にいっぱい出てたなあ)

長渕的にはその後チンピラキャラになってからどんどん離れていってしまいました。今ではどんな曲やってるのかさえ知りません。
ごめんなさい長渕剛殿。
スポンサーサイト
Copyright © 2005 瀧ノ部屋.
all rights reserved.